東京新宿ロータリークラブ

ロータリーテーマ
テーマロゴ
会長挨拶

「2020-21年度 目標」

●2020-21年度 ロータリーテーマ

●ホルガー・クナーク国際ロータリ-会長方針
ロータリ-は機会の扉を開く

私たちのあらゆる活動が、どこかで、誰かの為に機会の扉を開いている。

2020ー21年度 野生司義光ガバナーの地区テーマ
国際ロータリーと同じテーマ
2020-21年度地区活動方針
1、会員増強
2、公共イメージの向上
3、ロータリーデーの開催


2020-21年度東京新宿ロータリークラブの年度方針

●東京新宿ロータリークラブの良さである、活動的な親睦会とロータリーの奉仕活動とのバランスを考えながら運営を行う。

1、コロナの第2ブレークを想定したオンライン運営。
2、奉仕活動を活性化する為のシステム作り。
3、中堅、若手主体の勉強会を開く。
4、補助金申請を毎期申請できる体制作り。
5、ノミニー制度で今後の新しい体制作りを検討する。
6、会員増強
7、各委員会の目標達成をサポートし、充実したものにする。

2020-2021年度 会長
山内 哲夫 

ページの先頭へ